スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ替えました

Farna20にはかせていたタイヤが悲惨な状態になったので新しいのに変えました。
今までのタイヤ「パナレーサー(Panaracer) ミニッツタフPT」20ヶ月使用です。
正確には分かりませんが7,000キロぐらい走ったような気がします。

悲惨な状態 

 通勤で使用しているので、結構雨の降っている日も走ります。
そのため痛みが早いかもしれません。

また、同じ「ミニッツタフPT」を買いたかったのですが、高かったので今回は
Farna20の標準で付いていたのと同じKENDAにしました。
KENDA の「KRITERIUM」です。
KRITERIUM

「ミニッツタフPT」が1本3,500円ぐらいしていて、「KRITERIUM」は、
タイヤ+チューブの2本セットで5,800円とかなり安かったです。
タイヤ1本の値段では2,300円ぐらいだと思います。
「KRITERIUM」の場合、1年ぐらいしか持たないので値段相応かな。

性能では、普通に街中を走っている分には違いは分かりません。
重さもあまり変わらないと思います。
通勤で重要なところでは、対パンク性能ですが、どちらもパンクしにくいと思います。
ガラス片でパンクしたことはどちらのタイヤでもありませんでした。
 
装着 

KENDAの文字が白くてかっこいいです。






スポンサーサイト

自転車の信号

通勤途中で、交差点を自転車で通過したら交通整理をしていた
警察官に注意されてしまいました。

私は、車道の左端を走っていて、車道の信号はでした。
歩道の信号がに変わっていたみたいです。

自転車は車道の信号に従えば良いと思っていたのですが、
調べてみるとそんな単純じゃないみたいです。

交差点に歩行者・自転車専用信号と自転車横断帯がある場合
車道を走行していても歩道の信号に従わなくてはいけないようです。

道路交通法


(自転車の横断の方法)
第六十三条の六  自転車は、道路を横断しようとするときは、自転車横断帯がある場所の付近においては、その自転車横断帯によつて道路を横断しなければならない。

(交差点における自転車の通行方法)
第六十三条の七  自転車は、前条に規定するもののほか、交差点を通行しようとする場合において、当該交差点又はその付近に自転車横断帯があるときは、第十七条第四項、第三十四条第一項及び第三項並びに第三十五条の二の規定にかかわらず、当該自転車横断帯を進行しなければならない。



「本当かよ!」って内容です。
これって、今まで車道を走っていた自転車が、車道の信号が
なのに突然、止まったりすることじゃないですか。
後ろにミニバイクが走ってたらびっくりしますよね。
もしかしたらオカマ掘るかも。

何かおかしいような気がします。

ミニペロのタイヤ

Farna20のタイヤについてです。
一度は標準で付いていたのと同じKENDAのタイヤを
交換したのですが、1年ぐらい使うと周りのゴムが剥がれてきてダメに
なったので「パナレーサー(Panaracer) ミニッツタフPT」に変えました。
変えたのが15ヶ月前です。
Farna20タイヤ

表面はヒビ割れていますが、ゴムが剥がれたりはしていないし
グリップもまだしているので、こっちのほうが長く持ちます。
走った距離は、正確には覚えていませんが、5000キロぐらいかな。

Farno20が2017のラインナップから消えてました。

本当に久しぶりにブログを更新します。
2013年の6月に購入したFarno20ですが、現在も楽しく乗っています。
それで、今年度のモデルがどんなふうに進化しているのか
Khodaa Bloom のサイトを見てみるとFarno20がラインナップから消えてました。
・・・・、なぜ?
人気がなかったのかな。
2012年、2013年までは、2300系のコンポで定価が62,000円で買いやすかったけど
2014年からはコンポにSORAが付いて定価が90,000円になってたのがいけないのかな。
ちょっと高すぎるかもしれないね。

スネゲの手入れ

暖かくなってきました。

レーパンも半ズボンをはくようになるので、スネゲを

手入れすることにしました。

前までは、ここで書いているように no! no! HAIR を使っていました。

しかし、面倒なので最近は、もう電動シェーバーになってしまいました。

やっぱり、こういうのはお手軽でないと続きませんね。

電動シェーバーなら、3分でムダ毛処理が終わります。

これなら、毎日やってもいいぐらいです。

ちなみに、わたしは、3日に1度ぐらいです。
プロフィール

Mt.Take

Author:Mt.Take
09年自転車通勤の為に清水の舞台から飛び降りる気持ちで7万円でロードバイク(FELT)を購入。
自転車の魅力に取り付かれたおやじは、20万円を超える自転車が安いと感じてしまうように変貌。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
乗ろうよカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。